自転車の盗難について


 

自転車が盗まれた!

そんな経験がある方もいるかも知れませんが、

経験上、ほとんどの場合は

 

「カギをかけてなかった」

 

というパターン。

 

「コンビニでちょっと停めるだけだから」

 

盗む方はちゃんとみてます。

もちろん、カギをかけてないからといって盗んでいいわけではないのですが、

そのためのカギですから、やっぱり自己責任、ということですね。

 

実際、本当に悪質な盗難は実はあまり聞きません。

もちろん高価なロードバイクとかは別ですが、一般的な自転車だとカギを壊してまで盗むというのは稀です。

また、盗まれたと思ったら撤去されただけだった、という場合も。

一時的ならまだしも、駐車禁止場所に長期間放置していたら、やっぱり同情はしにくいなぁ。。。

 

カギをしていると、それだけで盗もうという気が起こらなくなるもの。

ロードバイクなんかは特に2つカギをつけたり、ワザと派手な色のカギにして目立たせると

それだけで盗む方も手を出しにくくなります。

 

定期的に手入れをして大事に乗っていても、盗まれてしまっては意味がありません。

 

カギはしっかり!できれば2つ!

 

が鉄則です。

 

 

自転車の出張修理専門店 古田輪業

TEL:090-9844-3036

営業時間:平日10:00〜18:00(電話受付時間)

土・日・祝定休 ※臨時休業等は営業カレンダーをご覧下さい。

出張エリア

小金井市全域

一部地域:武蔵野市、三鷹市、小平市、府中市、東久留米市、国分寺市、調布市、西東京市、国立市