自転車のライト切れてませんか?



 

すっかり秋らしくなってきましたが、暗くなるのも早くなりましたね~

 

夕方五時くらいにはかなり暗い!そのせいか自転車のライト関係の修理依頼が増えてきました。

 

夏くらいまでは夕方帰ってくる時間でもまだ明るかったのが、今では真っ暗。

 

 

「あれ?ライトついてる??」

 

 

そんな方が多いですね。

 

自転車に限らずモノは何でもそうですが、使いすぎても壊れますが、使わなくても壊れるもの。

 

むしろ普通に使って壊れるよりも、使わないで壊れる方が厄介な場合が多い気がします。

 

しかも電気だからもモノによっては原因がわからず苦労することも。

 

ですので普通の自転車についているダイナモランプの場合は電球交換か本体ごと交換が一番いいですね。安いし。

料金表はこちら

 

最近は暗くなると自動で点灯するオートライトや電動アシスト自転車が増えているのでライト周りの修理もちょっと複雑になってきました。

 

無灯火による事故も増える季節ですので暗くなったらライトをつけましょう!

 

警察も意地悪で取り締まってるワケではない…はず。

 

 

因みに壊れる一番の原因は足で蹴ることによる破損です。

 

「壊れた」っていうより「壊した」

 

ですね。お気を付け下さい。

 

 

自転車の出張修理専門店 古田輪業

TEL:090-9844-3036

営業時間:平日9:00~21:00※当日の出張受付は18時まで

土・日・祝定休 ※臨時休業等は営業カレンダーをご覧下さい。

出張エリア

小金井市全域

一部地域:武蔵野市三鷹市小平市府中市東久留米市国分寺市調布市西東京市国立市