フルタ輪業

出張修理の古田輪業のフルタです!客様のもとにお伺いしてその場で修理!年間1000件以上の修理をしています!

Youtubeもやってます!

フルタ輪業をフォローする

カラテモンキーにドロッパーポストを取り付けてみた。SURLY KARATE MONKEY

MTB【SURLY Karate Monkey】
MTB【SURLY Karate Monkey】自転車屋の作業じゃない日誌【田舎暮らし・雑記】


今回はサーリーのカラテモンキーにドロッパーポストを取り付けてみました。

作業自体は難しくはありませんが、効果は絶大。

しかしこういったギミックは男心をくすぐりますね笑

今回も初めて取り付けをしたので参考程度に御覧ください。

一度取り付けてからワイヤー長さを調整してますが、先に長さを測ってつけたほうがもちろん早いです。今回はどんな感じか試しながらなので。

ワイヤーの切りすぎ、取り回しにはご注意下さい。

購入した商品はこちら。↓

Wiggle-Brand-X – Ascend ドロッパーシートポスト

本当はここらへんが欲しかったんですが↓

★9/1限定 エントリーで最大P19倍★REVIVE 2.0 リバイブ2.0 ドロッパーシートポスト BIKE YORK バイクヨーク

価格:41,000円
(2021/8/31 13:24時点)
感想(0件)

やっぱり高い…だってシートポストって、ほんとに安いやつなら2000円くらいからあるのに…とか考えちゃうよねー。

まぁ、普通のシートポストと比べてもしょうがないんですが、今回は妥当なところで手を打ったということで。

使ってみてですが、これは必須アイテムだなーという感じ。

サドルを下げられることで下りでの安定感、安心感が全く違うし、レバーひとつで「スコッ!」と戻ってくれるので上りがあってもすぐにシッティングで踏んで走れる。

しかも普通に舗装路を走っている時も、信号待ちとかで止まる時に下げられるので脚付きが楽になって普段遣いにも便利という意外な発見。

これクロスバイクでも流行っても良さそうなのになーと思いましたが俺の知らないところで流行っているんだろうか?

ということでドロッパーを検討している方はつける価値はあるぞ!と強くおすすめ致します。

タイトルとURLをコピーしました